トップ «前の日記(2013-04-08) 最新 次の日記(2013-04-21)» 編集

音楽素材MusicMaterial管理人 涼(りょう)の日記

2012|06|07|08|09|10|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|11|12|
2014|01|02|03|05|

2013-04-13 古い卵の方が美味しく焼ける

_ 新しい卵

新しい卵は、中性で二酸化炭素を多く含んでいます、卵のタンパク質が

結合しやすい状態になっているために、古い卵より食感が硬く感じます。

_ 古い卵

1週間ほど経った卵は、アルカリ性で卵の中の二酸化炭素も抜けていて

タンパク質が固まりにくく、広がりやすくなっていますので調理すると

柔らかい食感になります。

_ 水分を増やすともっと柔らかくなる卵

卵を薄めて水分を増やす事で、卵の中のタンパク質を広げて柔らかい

卵焼きになります、割合は、卵(6):だし(4)等がベストです。


トップ «前の日記(2013-04-08) 最新 次の日記(2013-04-21)» 編集